おすすめ異世界漫画・アニメ紹介

【おすすめ異世界漫画】ライドンキング(ネタバレ・感想・試し読み)

DMMから試し読みできます!

ライドンキング評価

格闘の達人、大統領という設定で人間離れした強さを異世界に行くころから持っていて、主人公の目的が獣に乗るのが好きという珍しい組み合わせで面白いです。

強いがちゃんとダメージも受ける所も緊迫するのでいいですね、主人公がゴツ面なのでバキみたいなイメージがわくと思いますが全然違う感じになっています。

女の子達と行動を共にするのでむさ苦しさはなくなります、読む前からやめてしまう人がいそうなのが残念です。

全体評価

ライドンキングあらすじ

出典:ライドンキング1巻

戦闘の達人のプルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフ、愛虎のアスランにまたがって仕事に向かう途中テロリストに襲撃される

返り討ちにするが上から石造の頭が落ちてきて気を失ってしまう次に目覚めた時には見知らぬところにいた

そこを出るとモンスターがいる世界だと知る事にモンスターライド系新感覚の物語が始まる(笑)

内容
登場人物
ハマり度

ライドンキング感想

ごつい顔なのでマフィアみたいな感じがして、一見その手の漫画なのかと思いきやちゃんと異世界ファンタジーになっていて面白いです

魔法がある世界なのですが、主人公はいっさい魔法が使えないので肉体一つで戦うので、なかなかあっさりしていなくて見ごたえがありますね!

爽快感
主人公の強さ
感動度

ライドンキング魅力

出典:ライドンキング1巻

魔法が使えない主人公の緊迫の戦闘シーンや余裕の雰囲気が魅力です、何か事情がある冒険者の女の子達と行動を共にして進んでいくストーリーや

顔は怖いけど大統領だけあって人間ができているのも面白いですね、読み進めるとどんどん続きが気になっていくと思うのでおすすめですね!

わくわく度
セクシー度
かわいい度

気になる方はこちらから試し読み↓

DMMから試し読みできます!